麗歯会の特徴

外来診療環境体制医療機関の認可について

当院は治療器具や院内の衛生管理を徹底して行っており、各階に高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)を備え付けております。ドリルなどの治療器具や、お口の中に入れた検査器具などは、全て薬液消毒をした後、135℃・2気圧で滅菌し、一部の高温・高気圧に耐えられない器具は、薬液消毒後に高度除菌処理を行っております。さらにグローブなど、使い捨てのものがある場合はできるだけ使い捨てのものを導入し、処置によって発生する粉末や液体は、飛散しないように腔外バキュームを使用します。

万が一の事態に備えて院内には、AED(2階に設置)、救急蘇生キット、血中酸素濃度測定器、吸入用酸素なども常備されており、環境体制医療機関にも認定されています。なお、緊急時救急搬送病院は、金沢病院、南共済病院になります。

ミニマルインターベンション

ミニマルインターベンション(MI)は、できるだけ身体への侵襲を抑えて治療をする考え方で、日本語では最小侵襲療法と言います。この考え方は、歯科だけでなく全ての医療において広まってきており、例えば胃癌を治療する際、これまでは癌とその周辺組織を広く切除していましたが、現在では内視鏡による最小限の摘出に変わってきています。ミニマルインターベンションによって、患者様の苦痛は軽減され、早期に回復していきます。歯科医療では、天然の歯を長く残すために、治療の際もできるだけ歯を削らない、もしくは削るとしてもその量を最小限に抑えるようになってきました。当院でも、もちろんミニマルインターベンションの考え方を取り入れて、できるだけ患者様の歯を残す歯科治療を行っています。

夜間診療

加藤歯科医院(本院)では、月曜日と金曜日は夜の23時まで診療を行っております。平日は仕事のご都合などでなかなか歯の治療やメンテナンスができないという方も、ご利用頂ければと思います。また、夜、急に歯が痛くなった患者様の治療も受け付けておりますので、お気軽にご来院ください。

チャイルドルーム完備

加藤歯科医院(本院)の1階には、無料でご利用いただけるチャイルドルームがあり、幼稚園教論の経験もある女性保育士が常駐しています。予約制となっているため、ご利用の際はお電話にてお知らせ頂ければと思います。

完全個室

治療中、お口を開けているところを他の人に見られたくない。相談している内容を聞かれたくない。そんな方もたくさんいらっしゃるかと思います。そんな方でも安心してご来院頂けるよう、完全個室の診療室をご用意しておりますので、ぜひご利用頂ければと思います。なお、お子様連れの方は、一緒に診療室にお入り頂くことができます。

バリアフリー

加藤歯科医院(本院)の1階には車いす専用の診療室があります。バリアフリー設計になっているため、段差や急なスロープは一切なく、入口はタッチ式大型自動ドアになっています。医院入口のすぐ横にお車を停めて頂くことができ、診療室まではスタッフが移動のお手伝いをさせて頂きますので、車椅子の方お一人でも快適にご来院頂けます。